忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

ナナ&ジャズのクリスマスバケーション(甥っ子くん&姪っ子ちゃん編)

2017/01/07(Sat)04:30

今回の甥っ子1号くん& 姪っ子1号ちゃん滞在で気がかりだったのは、我が家のジャズミンでした。(サンタクロース編雪のカナダ編はこちらから

ジャズは知らない人や犬とあまり上手く接することが出来ません。特に、子供は大の苦手です。大人なら「ジャズは吠えるけど、無視しておいて~」で良いのですが、子供はやはり怖がって泣いてしまいます。(ジャズの無駄吠え記事はこちらから

それでも、7歳の甥っ子1号くんには「大丈夫、絶対に噛んだりしないからネ!」と言い聞かせて問題なし。自ら進んでおパグさんたちにごはんやおやつをあげたり、トイレサインを察してガレージへ連れて行ってくれたりと、お世話係に立候補してくれました。(ガレージでのトイレ記事はこちらから

しかし4歳の姪っ子1号ちゃんは、どうしてもおパグさんたちに近付けません。

結局、おパグさんたちが怖くないと気付いてくれたのは帰国数日前かなぁ。

ナナさんは一切吠えることもない&とても忍耐強いので、子供たちの相手にはぴったりパグです。変なポーズで抱っこされようとも、尻尾を掴まれようとも、大人しく我慢してくれますョ。

帰国前夜には、おもちゃを使っておパグさんたちと遊ぶことができるようになった誇らしげな姪っ子1号ちゃん。

吠えることなく、逃げることなく、仲間に入ることの出来たジャズ子さん。ふたりとも、とっても成長したネ!!!

そして、姪っ子1号ちゃんがおパグさん宛にこんなお手紙を書いてくれました。

なな じゃずみん へ
だいすき
いつもあそぼうね
まえ にゅーよーくにいるときも わすれてないよ

冷血な飼い主さえも、目頭が熱くなるお手紙をありがとう。

帰国当日。ダウンジャケットを着てからも、ずっとおパグさんたちの側を離れない甥っ子1号くん&姪っ子1号ちゃん。やっぱり、わんこの与える力はすごいなぁ。

ふたりとも、またカナダへ遊びに来てネ!待ってるョ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.4|おパグな日常のことComment(1)Trackback

Comment

無題

2017/01/07(Sat)16:03

パーグwwww

No.1|by うわー|URLMailEdit

Re:無題

2017/01/09(Mon)04:25

うわーさん

パグはいつも笑わせてくれますネ。
Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字