忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

熱中症対策!ヤギミルクの効果はいかに?

2017/07/04(Tue)03:30

うるまくんの母さんふーむさんから「水分補給にヤギミルクはどう?」とアドバイスをいただき、スーパーでフレッシュなヤギミルクを購入しました。(お水を飲まず、体調不良になったジャズミンの記事はこちらから

1Lで350円前後だったと思います。脂肪分は3.25%、2%、1%がありましたので、ダイエット中のおパグさん用にと1%をチョイスしました。

ナナさん&ジャズ、はじめてのヤギミルク (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ

ナナさんは飲み終わっても、ボウルの外側をずっと舐めていましたョ。

これで自信をつけた飼い主はさっそく魔法瓶にヤギミルクを入れ、森散歩へ出陣です。

森ではきちんと拾い食いをコントロールできるナナさん姐さん。オフリーシュで、思いっきり走ります。

振り返りつつきちんと飼い主を待ってくれるので、森では自由にさせています。

ジャズミンは基本的に、あまり飼い主の側を離れることがありません。

(ナナさんと一緒にダッシュしても)飼い主が遅れているのに気づくと、ちゃんと引き返してきてくれる優しい子です。

さて、15分ほど歩いたところでさっそくヤギミルクの時間です。

が、ボウルに入ったヤギミルクをくんくんするものの、一切手をつけないおパグさん。

自宅ではあんなに興奮していたのになーーーぜーーーー???? ;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)お水が良いのかと思い、ヤギミルクを捨ててお水に交換してみましたが、そちらも一口も飲んでくれません。

90分のトレイルを久しぶりに歩けるかと思ったのになぁ。

また脱水症状になってはいけませんので、すぐに引き返す結果となりました。(駐車場まで2、3回ヤギミルクとお水のふたつでトライしましたが、どちらも飲んでくれませんでした)

帰宅後。魔法瓶のヤギミルクを与えると、さきほどの態度が嘘のようにがっつくナナさん&ジャズ子さん。

ヤギミルク、絶対にふたりも大好きなのだと思います。お外で飲んでもらうには、どうしたらいいのかな???


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.92|ごはんComment(2)Trackback

おパグな共食い

2017/04/28(Fri)02:00

ドイツ出張へ出かけていたオトモダチが、お土産を持ってきてくれました。

(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う

おぉぉぉぉ、これが噂のパグHARIBOです!!!
 
パッケージだけでなく、グミまでおパグ顔とは恐れ入りました。

ナナ&ジャズと一緒に、ハイチーズ。

しかしジャズの興奮がひどすぎて、もう少しで共食い騒ぎになるところでしたョ。

そしてドイツでは、おパグさんが大人気のようです。

スーパーマーケットでも、おパグパッケージのおやつが勢ぞろい。

これだけで、ドイツ良い国です。(勝手なイメージ)

なんとなく、カナダよりもおパグに寛大な気がするなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.60|ごはんComment(3)Trackback

ナナ&ジャズ、手作りダイエット食スタートです

2017/04/20(Thu)05:40

エイプリルフールにまさかの積雪だったモントリオール。

しかし、運動不足解消にはお休みしているわけにはいきません。
  
ナナ&ジャズを連れ、森散歩を楽しみましたョ。

運動の他にも、獣医さんと相談の上で手作りダイエット食を始めています。

馬肉、セロリ、人参、ブロッコリー、ブルーベリー、トマトソース(無塩)、ヨーグルト、蜂蜜、タラ肝油、ベニバナ油、Hilary's Blend(手作り食向けのサプリ)を混ぜたものを1日2回。 レシピはHilary's Blendの手作り食レシピ本を参考に、若干アレンジしています。(レシピ本は馬肉ではなくお魚使用です)

これまでの食事はHirary's Blendの手作り食レシピ本より、馬肉&じゃがいも(もしくは白米)を混ぜ、サプリやオイルを加えたものでした。(アレルギー食の記事はこちらから

新しいレシピには炭水化物が入っていないので、少しずつ体重が減るのではないかなぁ。

雪が完全に溶ければ森やトレイルに連れて行きやすくなりますし、ダイエットの相乗効果を期待しています。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.55|ごはんComment(0)Trackback

わらび餅の友はナナさん&ジャズ子だけでした

2017/03/21(Tue)03:30

日本のオトモダチが、わらび餅セットなるものを送ってきてくれまして。

ウキウキでトライしたのですが、びみょーな姿のわらび餅ができました。面倒臭かったので、レンジで温めたわらび餅をスプーンで氷水に落としただけ。だからカタチがいびつです。

付属の黒蜜ときな粉でもカバーしきれない状態で、せっかくの曽田伸子さん作ガラスの器が無駄になっておりますネ (TдT) しかしお味は、市販品と同じくらい美味しかったです。 (あまりにも歪な出来上がりなため、フィルターをかけました)

しかも、わらび餅はサブ飼い主さんのお口にはあわなかったようで、2人前を寂しくひとり&2匹でいただきました。

(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ

おパグさんたちは喉に詰まらせてはいけないので小さくカットし、黒蜜やきな粉のかかっていない部分を与えています。

ジャズミン、もっとくれ!の顔。

でもね、食べ過ぎはいけません。ナナさんのコロコロした後姿を確認し、引き続きダイエットをがんばらなくては!と思うのでした。(ナナ&ジャズの体重リバウンド記事はこちらから

ナナさんは、それよりおめーが痩せろョ!と思っているに違いない・・・。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.34|ごはんComment(2)Trackback

おパグさん朝寝中の作り置きと、おでかけ日和

2017/03/08(Wed)02:00

この日は朝からぽかぽかと日差しが暖かく、おパグさんも窓際で朝寝を楽しんでおりました。

その隙に飼い主は春菊とほうれん草を下茹でし、海老ときゅうりの酢の物、柚子大根のお漬物を作り置きしました。

前回のアメリカ旅行中にWECKジャーを仕入れたお陰で、この作業も少しばかり楽しいです。(ニューヨーク旅行記はこちらから
 
オーダーは6つが1セット。Mold Shape 740番(230ml)6つ、Mold Shape 742番(500ml)6つ、Gourmet 750番(250ml)6つ、プラスチックカバー12枚で7,000円ほど。ここに(ニューヨークまでの)送料2,000円ほどがプラスされますが、カナダで購入するよりもはるかにお得ですョ。

冷蔵庫の中をWECKで揃えただけで、冷蔵庫の中が勝手に整理されたような気分になります。キムチの容器を入れ替えただけで美しい~。

ほうれん草のお浸しを用意した日には、おパグさんたちに下茹でしただけのほうれん草をおすそ分け。

(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ

週末の作り置き作業は若干面倒くさいのですが、平日のごはんを作る手間が省けるので続けております。

さて、この日は出来上がったばかりの酢の物と黒豆、デザートを持っておパグさんと一緒に出発です。
 
おうちパーティー記事、続きます。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.43|ごはんComment(4)Trackback