忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

ジャズ子の咳で新型コロナウイルス中の通院日記

2020/05/07(Thu)03:00

3月21日(土)
当初予定していたジャズの予防接種アポイントは、新型コロナウイルスのためキャンセルに。
3月中旬から、緊急以外の診察は獣医学会の指導により禁止になりました。(予防接種はパピーのみ受付とのこと)

3月24日(火)
ジャズの咳が止まらなくなり、かかりつけ医へ連絡。
緊急で院長先生に診察いただけることになりました。
肺が炎症を起こしているとのことで、炎症を抑えるための抗生物質や咳止めのお薬を処方され、ダイエットを命じられます。また、2週間はお散歩禁止。
診察料、レントゲン費用、お薬などでお会計は500ドル強でした。(4万円ほど)

※予防接種もあわせてできるか確認したところ、エッセンシャル・サービスではないためにコロナ明けとの回答でした。

4月3日(金)
チェックアップのため、院長先生再診。
引き続きお薬を処方されますが(体重減らずΣ(゚д゚lll)ガーン)、 レントゲンの写真は(前回に比べ)良好とのこと。ジャズの咳もお薬によりおさまっています。
診察料、レントゲン費用、お薬などでお会計は200ドル強でした。(16,000円ほど)

4月10日(金)
チェックアップのため、院長先生へ再訪。
レントゲンの写真も格段に良くなっているとのことで、1週間分の咳止めのみ処方されます。
 診察料、レントゲン費用、血液検査、お薬、爪切りなどでお会計は300ドル弱でした。(21,000円ほど)

※爪切りはエッセンシャル・サービスではありませんが、ご厚意にて。

それにしても新型コロナウイルスのせいで、一度も院長先生に会うことなく、一度も病院内に入ることもなく終わった通院でした。

まずは病院に到着後、駐車場から電話を入れます。玄関に車をつけるようアドバイスされ、病院スタッフさんが車からジャズを抱えて病院内へ。飼い主は駐車場で待機し、先生との会話やお薬のお話なども車からの電話です。全てが終了した時点で、駐車場から再び車を玄関先へ移動し、スタッフさんに抱えられたジャズが車に戻されます。お会計は、Wi-Fiのペイメント・ターミナルを使い、飼い主は(自宅より)一切運転席から動くことなくすべてが完了です。

お陰様でいまは咳も止まり、お散歩もOKで元気なジャズに戻っています。

しかしコロナ明けには、専門医さんのところへ行かなければいけませんので、もしかすると手術が必要になるかもしれません ( ;∀;)

ちょっと咳をするたびに、また1,000ドルか?とジャズに話しかけるサブ飼い主さん(;'∀')


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.387|健康のことComment(1)Trackback

モントリオールと新型コロナウイルス

2020/05/06(Wed)01:15

現在モントリオールでは、新型コロナウイルス感染拡大で大変な状態です。

カナダ国内感染者数の半分はここケベック州、そしてモントリオール市はケベック州内感染の半分を占め、日本の比ではありません。日本の数字がちょっとおかしいと思うこともありますが。

昨日の発表では、モントリオールの感染者数は16,606人、死亡者数は1,410人です。(ちなみに、モントリオール市の人口は札幌市と同等、面積は札幌市がモントリオール島の2.5倍ほどです)

2月に甥っ子くん&姪っ子ちゃんに会うべくニューヨークを訪問していた頃には、ニューヨーク州・ニュージャージー州もそこまで大変なことにはなっておりませんでしたし、モントリオール市もまだまだ感染者数は少なかったように記憶しています。(現在は国境も閉鎖済み)

それが、3月より感染者数がどんどん増え、政府命令により学校は閉鎖(デイケア~大学まで)、ノン・エッセンシャルビジネスも営業停止で、飼い主・サブ飼い主さん共に、2ヶ月ほど自宅よりリモートワークをしています。

図書館や公園、ショッピングモールや映画館・劇場、ヘアサロンやスパなどの施設はすべてクローズしてしまい、バーは完全営業停止、レストランはテイクアウト・ドライブスルーのみの営業になりました。

スーパーやドラッグストアなどのエッセンシャル・ビジネスは営業しておりますが、(入店制限のために)入店には行列、入口でカートと(お客様の)手を消毒し、レジの店員さんとわたしたちの間にはアクリル板。すべてがカード決済です。安全のため、現金を使うことができません。

ここでは新型コロナウィルスの感染が広がってから、カーブサイド・ピックアップのお店が増えました。食料品や日用品などはインターネットで注文し、駐車場へ到着したタイミングで電話をかけます。それから車をお店の入口へ移動させれば(店員さんが)トランクを開けて荷物を運んでくれる仕組みです。飼い主は、運転席に座っているだけで良いのです。

病院、歯科医院、動物病院は緊急以外のアポイントをすべて禁止しています。老人ホームや病院は家族も面会禁止で、従業員の出入りのみ。それでも、老人ホームでのアウトブレイクは非常に深刻です。

マスクやハンドサニタイザーはこちらでも売り切れていますので(もしくは異常なお値段)、飼い主もマスクを手作りしてみましたョ。

上ふたつは地元ドッグカフェから購入したもの(ひとつ14ドル)。一番下は、飼い主がタオルハンカチで手縫いしたマスク(材料費ゼロ)です。裏側にはフィルターを入れることができるよう、ポケットを付けました。

人間やればできるものですネ(;'∀')

新型コロナウイルスのせいで、レストランへもほぼ行くことがなくなってしまい、毎日自炊に励んでいます。

お味噌までもを仕込んだ飼い主は、人生初のホームメイド白味噌を作ってしまいました。

これまた、人間やればできるものですネ (^_-)-☆

5月中も引き続きリモートワークの飼い主ですが、元通りの生活に戻れる日はいつになるのでしょうか ( ;∀;) 


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.386|おパグな日常のことComment(0)Trackback

飼い主ショックΣ(゚д゚lll)ガーン・・・マナーの悪いテナントさんに大迷惑

2020/02/27(Thu)02:00

飼い主の会社が移転することとなり、昨年末に無事引っ越しを終えました。

挙げればキリがないほどの問題だらけではありましたが(オフィスの天井が未完成なのは当たり前、入居時点でキッチンの水道水が出ないのはもちろんのこと、トイレが完成していなかったりネ(;'∀'))、1月下旬には内装工事もほぼ終了し、概ね満足しています (/・ω・)/

引っ越し前にも少し書いたことがありますが、新しいオフィスビルには90ほどの会社が入居しており、ペット禁止物件です。(オフィス移転で困る記事はこちらから

仮にペットOK物件だったとしても、飼い主のガラス張りオフィスでは、ジャズがみんなに吠えまくって困るかも・・・と思っていた矢先、何故だか廊下では頻繁にわんこ連れに遭遇するのです (;'∀')

それもそのはず、犬好きの管理人さんがバーニーズマウンテンドッグのステラちゃんと一緒に出社しており、それに乗っかったテナントさんたちも自分たちの犬を連れて来ておりました。オフィス共用廊下では、わんこパーティーですョ。

今度からはおパグたちも連れてきていいョ!と、管理人さんから許可をもらった飼い主です。

が・・・新しいオフィスへおパグを連れてくるチャンスもないまま、飼い主の夢は破れます Σ(゚д゚lll)ガーン

マナーの悪いバカ飼い主さんが、わんこをオフリーシュにしてビル内を徘徊させ、糞を片付けないでいたという事実が発覚です。飼い主の働く会社玄関入口にも糞が落ちてありました ( ̄ロ ̄lll)

そして、これにキレた管理人さんからの一声で、ビル内は本気のペット禁止物件になりました。

ナナさん&ジャズミンがオフィスへやって来れるのは、自宅が停電した時などの緊急時に限られます。テナントさんは飼い主にも直接謝罪にやって来ましたが、こういう馬鹿で無責任な人のせいで、犬連れはマナーが悪いと思われるのが最低ですネ。


おまけ
(退去後も)古いオフィスの契約が1ヶ月半ほど残っていましたので、飼い主がオフィスの様子を伺いに出かけたところ・・・

旧会議室に散乱するモンスターΣ(゚д゚lll)ガーンΣ(゚д゚lll)ガーンΣ(゚д゚lll)ガーン 大家さんが勝手にストレージとして使用しておりました・・・さすがカナダ・・・こっちはまだ家賃を払っているのですがΣ(゚д゚lll)ガーン

駐車場に面する会議室の窓からは血だらけの手が見えており、ホラーと化しておりましたョ。

この国に20年以上住んでいても、日々驚かされることの多いこと (;'∀')


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.385|おパグな日常のことComment(0)Trackback

2020年も再び!早割でお得なフィラリア&マダニ予防薬

2020/02/26(Wed)06:00

2020年もかかりつけ獣医さんからご連絡いただき、フィラリア&マダニ予防薬の早割特典の恩恵にあずかりました。

Bravecto(マダニ予防薬)は、おパグパッケージから一新。今年からはジャックラッセルさんですね?(昨年のパッケージはこちらから

それでは、お会計です。

ジャズミン用
Heartgard(半年分) $45.24
早割 -$9.05
Bravecto (3回分) $180.06
早割 -$36.01

ナナ用
Heartgard(半年分) $45.24
早割 -$9.05
Bravecto (3回分) $180.06
早割 -$36.01

税金をプラスし、合計414.46ドル(35,000円ほど)でした。

インフレーションのせいで仕方ありませんが、毎年少しずつ値上がりするお薬代&診察費用。早割適用がありがたいです。

2021年も引き続きこのサービスが続きますように!


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.384|健康のことComment(0)Trackback

ナナ&ジャズの水玉フーディーが届いたョ

2020/02/05(Wed)06:45

年末のナナ&ジャズお洋服ショッピング。

2019年最後のオーダーは、ポンポン付き水玉フィーディーでした。

オーダー先は相変わらずお仕事が丁寧、美しい、早いの三拍子揃ったKojirohandmadeさんから。

前回に比べ、フード部分を少し小さめに作っていただきましたョ。(前回オーダーのフーディー記事はこちらから

実際のところ、自宅では着せていないのですが (;'∀') オトモダチのところへ遊びに行く際には、抜け毛対策で大活躍しています。


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.383|おされComment(0)Trackback