忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

植物園のオフリーシュ日曜散歩

2019/09/10(Tue)01:15

このままでは入園料300ドルが勿体ない Σ(゚д゚lll)ガーン・・・と危機を感じた飼い主は、サブ飼い主さんを誘って植物園をすぐ再訪しましたョ。(入園料300ドルなトレイル記事はこちらから

2回目訪問で少し慣れたせいか?ナナさんもいつもの落ち着きを取り戻しておりました。

植物園のトレイル風景だけを比べると、近所の森(無料)とあまり変わりありませんが、歩き始めればすぐに違いに気づきます。(森でのお散歩記事はこちらから

植物園(有料)は明らかに近所の森よりも綺麗で(糞やゴミなどが一切落ちていない)、ごみ箱やベンチ、ピクニックテーブルもたくさん設置されておりました。こういう部分においては、植物園とモスキートパーク(有料)は非常に似ていると感じました。(モスキートパーク記事はこちらから

植物園は同伴できるわんこの数を制限しているため、他のわんちゃんたちと遭遇することがほぼありません。(わんこ専用駐車場は満車でしたが、トレイルの中では誰ともすれ違わず・・・)

サブ飼い主さんは誰にも出会わないのがストレスフリーとのこと。ジャズも大型犬のわんちゃんたちにビビることもありません。けれども、ナナさんは他のわんちゃんにご挨拶するのも大好きです。これは好みの問題ですネ。

年会費300ドルの価値があるかどうかはまだわかりませんが、ひとまず2回訪問しましたので、と一回あたりの入園料は150ドルまで下がりました (;'∀') 雪が降る季節までに、出来る限り利用したいと思います。


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.351|ちょっとそこまでお出かけComment(0)Trackback

入園料300ドルのトレイル散歩

2019/09/09(Mon)00:45

わんこ同伴可能な巨大植物園のメンバーシップを6月に購入したものの、蚊を避けていたばかりに数か月放置状態でした (;'∀')(メンバーシップ審査記事はこちらから

そこで、この日はオトモダチとおパグさんと一緒に、トレイルを初散策にやって来ましたョ。

初めての場所で、張り切りまくるナナ姐さん。知らない場所で興奮しすぎ、ひとり遠くまでダッシュし続け、珍しくガハガハになりました。
 
1時間ほど歩きましたが、他のわんちゃんと出会うこともなく、トレイルは貸し切り状態でした。

 紅葉も少しずつ始まってきており、秋の利用が楽しみですョ。

だってね、せっかく年会費300ドルを支払っていますから。このまま再訪しなければ、入園料300ドル(25,000円ほど)の高級トレイルで終わってしまいます Σ(゚д゚lll)ガーン

帰り道にはわんこフレンドリーなカフェに寄り道し、ナナジャズにもスコーンをおすそ分け。運動後には甘いものに限ります~。(わんこフレンドリーなエスプレッソバー記事はこちらから


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.350|ちょっとそこまでお出かけComment(0)Trackback

夏日ハイキングで4わんこオフリーシュ

2019/09/03(Tue)05:00

わんこ飼い聖地のAu Diable Vertへ、オトモダチと桃福ファミリーと一緒にお出かけしてきましたョ。

ここはケベック州に数少ない、わんこたちを合法的にオフリーシュできる施設です。(ひとり5ドルのトレイル使用料がかかります。わんこは無料。)

トレイルを2周し、みんなで2時間半ほどのハイキングを楽しみました。
 
忍者パグに変身できる大きな岩は、ナナジャズのお気に入りスポットです。(忍者パグ記事はこちらから

この日の最高気温は24度。森は日陰も多く、ハイキング日和かと思いましたが、ジャズミンは途中からガハガハが止まらずスリング・ハイクとなりました。8キロを担いでの山道は辛かったです(;'∀')

ハイキング後は、遅いランチをSutton Downtownのマイクロブルワリー・レストラン、À L'Abordageにて。こちらのレストランとLe Cafetierはテラス席わんこOKですョ。

もう少し涼しくなれば、ジャズミンも最後まで歩けるかなぁと思います。


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.348|ちょっとそこまでお出かけComment(1)Trackback

ジャズ子のちびっこ苦手克服術

2019/08/13(Tue)03:15

この日はサブ飼い主さんとナナジャズと共に、Schatzie邸へお邪魔してきましたョ。

バックヤードの大きなプールとハイチーズ。

水の苦手なナナさんは、プール周辺を忙しく行ったり来たり。自ら、飛び込むことはありません。
 
それにしても、この日みんなが驚いたのはジャズ子です。

Schatzie妹ちゃんがわんこ慣れしているせいか?「おいでおいで」と誘われると、椅子にジャンプして隣で大人しく座っているではないですか!

ちびっこからは基本的に逃げ回るジャズミンが、Schatzie妹ちゃんには自然と懐いておりました。やはり、わんこ大好きオーラが伝わるのかな?

数時間程Schatzie妹ちゃんにたくさん相手をしてもらい、帰宅後は爆睡のおパグさん。

またみんな一緒に遊んでネ!


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.343|ちょっとそこまでお出かけComment(0)Trackback

モントリオールに新しいドッグカフェがオープンしたョ(その2)

2019/08/08(Thu)01:15

ドッグカフェ訪問時には、オーナーさん自らが施設内を案内してくださいました。(その1はこちらから

ドッグカフェのお隣には、どどーんと広い室内プール完備です。

初回はトレーナーさんとの利用が条件ですが、2回目以降はメンバーシップを購入し(月額200ドル、毎月4セッション使用可能)自由に利用することができるそうです。プライベート・プールパーティーでの完全貸し切りも可能だそうで。

ドッグランも大きくて、おパグさんたちには申し分ない広さです。9月以降にはこちらのスペースを使って、有名ドッグトレーナーJean Lessard さんとのトレーニングセッションも予定しているそうですョ。

こちらも一部エリア貸切可能らしいので、ジャズのお誕生日にでも利用してみようかな。1番お得なパッケージは、わんこカップケーキやおやつが10匹分用意された450ドルプラン(2時間わんこ10匹まで、人間は何名でもOK)でした。全エリア貸切は3,000ドル~スタートだった気がします。

その他にもペットホテル、デイケア、グルーミングサロンが併設されており、すべてがこちらで完結する創りです。

ナナジャズもみなさんから可愛がっていただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。

またぜひとも利用しようと思います。


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.342|ちょっとそこまでお出かけComment(0)Trackback