忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

ナナさん、この黒いぽっちんは何だ?で病院へ

2018/09/13(Thu)00:45

ナナさんだけを連れ、サブ飼い主さんと一緒に病院へ。

ナナさんの前脚に、気になる小さな黒いものを発見したのです(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ

最初はゴミかと思ったのですが、皮膚にくっついている様子 ヽ(TдT)ノアーウ… 「これがもしFatty Skin Tumor(脂肪腫)だったどうしよう?」と心配し、すぐ院長先生に診ていただくことになりました。

この日はお天気がよく、テラスの待合スペースで名前が呼ばれるのを待ちますョ。

いつもながらご機嫌ナナ姐さんは看護婦さんにも愛想を振りまき、「I love you!」の遠吠えを披露しておりました。(ナナさんにI love you!と話しかけると、わんわんわーーーんと遠吠えするトリックがあります)
 
さて、院長先生診断の結果は一言。「これはSkin tag(良性のイボ)でしょう」と。極小すぎるため病理検査も特に必要なく、このまましばらくモニターするという結論になりました。少しでも大きくなってくるようであれば、再診です。ひとまず良かった、安心ですネヽ(^◇^*)/ ワーイ

それでは、本日のお会計です。

おやつ $7.35
おやつ $7.50
おやつ $ 7.96

診察料 $48 

小計 $70.81

プラス税金で、合計81.41ドル(7,000円弱)。

通常は診察料69ドルのところ、診察料は48ドルに割引でした。院長先生が一瞬にして「Skin Tagだねー」と結論に行き着いたためでしょうか???

ちなみにナナさん、体重は18.2lb(8.3kg)を記録し、若干の体重増加です。(前回の体重測定記事はこちらから)受付にいらっしゃった別の飼い主さんから「あなたのパグは肥満なの?それともパグってそれくらいの(デブでも)許容範囲内?」とストレートに質問されました (・・;) 

おデブでもね、良いのです。健康パグなら問題ないっ!!!
 

アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.236|健康のことComment(0)Trackback

ジャズミン、鼻水ずるずるで病院へ

2018/08/22(Wed)00:30

ジャズミン、くしゃみをするたびに鼻水だらだらになりました。(今までは、くしゃみでパグ汁噴射のみでした)

※ディッシュで拭き取ると鼻水は透明です。

しかし、大事をとって翌日朝一番に電話をし、仕事帰りに病院へ。

体重測定は二ヶ月前と比べて変化なし。ナナさん 18lb(8.2キロ)、ジャズミン 16.8lb(7.6キロ)です。(前回の体重測定記事はこちらから

そしてこの日は、サブ飼い主さんがしつこくジャズミンの咳について訴えるため、待合室ではなく診察室に隔離されました。ケネルコフ(犬伝染性気管気管支炎)だと、他のわんちゃんにうつってしまいますからネ。

診断の結果はケネルコフではなく、Post-Nasal Drip(後鼻漏)だろうとのこと。サブ飼い主さんの説明する咳は、(犬の)咳ではないと先生にやさしく否定されておりました。とにかく心配性ですから。

炎症をおさえるためにコルチゾン注射を打ってもらい、40分の診察は終了です。

おやつ $11.99
涙やけシート(顔の皺拭き用)$10.99

診察料 $69
コルチゾン注射 $23.93 

小計 $115.91

ここに税金をプラスして、合計133.27$(12,000円ほど)でした。

1週間様子をみて症状が改善されないようならば、抗生物質を処方していただく予定でしたが、コルチゾン注射の後はだらだらだった鼻水が止まって一安心!

やはり、小さなことでも病院へは行くべきですネ。


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.222|健康のことComment(0)Trackback

ナナさんの健康診断にやって来たョ

2018/06/21(Thu)03:10

6月中旬。付き添いのジャズを連れ、ナナさんの健康診断にやって来ましたョ。

体重測定はナナさん 18lb(8.2キロ)、ジャズミン 16.8lb(7.6キロ)です。前回の測定よりも2人揃って減量し、獣医さんにも褒められました。(4月の測定記事はこちらから

この日は同じタイミングで救急患者のペットが運び込まれ、先生が一度退席することに・・・。そのため、ナナさんの外耳炎細菌テスト、ナナ&ジャズの爪切り、ジャズの肛門腺絞りはサービスしてくださいました。

ナナさんが先に爪切りに呼ばれ、ひとり不安なジャズ子さん。

その後にジャズは爪切り&肛門腺絞りへと連行され、不機嫌マックスでした(;^ω^)

先生のサイン入り予防接種証明書(無料)をいただき、必要なサプリやおやつをお買い上げ。また、細菌テスト結果でナナさんの左耳が少し汚れていたため、お薬を処方していただいています。

爪切り(ジャズミン) $12.5
爪切り(ナナ)$12.5
割引 -$25

おやつ $23.98
Hilary's Blend(手作り食用サプリ) $52.48

診察料 $69
レプトスピラ症予防接種  $21

外耳炎細菌テスト $31 
割引 -$31
Mometamax(犬用外耳炎治療薬) $41.01

小計 $207.47

ここに税金をプラスして、合計238.54ドル(2万円ほど)です。

飼い主は、おパグさまの医療費を稼ぐため日々がんばります!


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.199|健康のことComment(0)Trackback

ジャズ子の健康診断と1年に一度だけのレストラン

2018/06/15(Fri)02:20

4月下旬のこと。午前中はジャズの健康診断のため獣医さんを訪れました。

体重測定はジャズ 17lb(7.7キロ)、ナナさん 18.6lb(8.4 キロ)です。2月測定時 7.5キロよりも太っているというジャズ子さん∑('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビーン!!(前回の測定時記事はこちらから)しかし、デブ街道を進む以外は健康!ということで良しとします。

予防接種の他には、念のためフルオレセイン染色検査もお願いしましたョ。(角膜潰瘍に悩まされるジャズ子さんの様子はこちらから

最後に先生のサイン入り予防接種証明書を発行(無料)してもらい、お会計です。

診察料 69$
DAPP レプトスピラ症予防接種 & 狂犬病予防接種 42$
フルオレセイン染色検査 17$

ここに税金をプラスして 合計147.17ドル(13,000円ほど) でした。

ところで「毎年獣医さんの費用が値上がりしている」とオトモダチが話をしていたのです。こういう時、ブログをやっていて良かったなぁと思います。若干ですが値上がりしていますネ。(昨年のジャズ子健康診断の記事はこちらから

付き添いのナナさんには、前回テストしてもらった狂犬病抗体価検査の結果をいただきました。(狂犬病抗体価検査の記事はこちらから

数値も問題なくクリアし、一安心です。

午後からはおパグさんたちにお留守番をお願いし、1年に一度の暴飲暴食会へやって来ましたョ。

今年も10人で参戦し、お腹が苦しくなるまで食べ続けること数時間。(昨年のシュガーシャック記事はこちらから
 
4月下旬といえども、山にはまだまだ雪が残っています。

ナナさん&ジャズ子さん、お留守番どうもありがとう~。

シュガーシャックの会もジャズ定期健診も、再び2019年春までおあずけです。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.186|健康のことComment(0)Trackback

今年もノミ&マダニ駆除薬服用はじまりました

2018/06/14(Thu)04:55

2月に早割購入していたノミ&マダニ駆除薬のBravecto服用がスタートしています。(フィラリア&マダニ予防薬購入記事はこちらから

Bravectoの効果は3ヶ月。今年は4月1日・6月24日・9月16日と3回に分けて与えます。 

マダニ駆除薬に関しては、(モントリオールでは)必要ないという獣医さんもたくさんいらっしゃるのは事実です。

しかし、実際マダニがついたというオトモダチの話も聞きますし、我が家はナナ&ジャズを森散歩やハイキングへ連れて行くこともあり、薬には賛成派です。

そもそも、おパグさんは薬を服用しているから大丈夫なものの、散歩後には飼い主の服にマダニがついていないかどうかを自分自身でチェックすることも大切ですネ。
 

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.180|健康のことComment(0)Trackback