忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

ナナさん、狂犬病抗体価検査で病院へ

2018/03/20(Tue)01:00

この日はナナさんだけを連れ、二年に一度の狂犬病抗体価検査です。

まだ日本帰国の予定はありませんが、念のため狂犬病抗体価検査はアップデートするようにしています。(日本帰国にまつわる準備記事はこちらから

お会計は、検査費用のみで266.74ドル(22,000円ほど)。

実際この費用は高いなぁと感じるのですが、我が家では必須検査です。日本到着時に条件が満たされていない場合、不足する日数は動物検疫所の係留施設で検査を受けることになってしまいますからネ。

いつの日かナナさんと一緒に、日本に滞在する日はやってくるのかな???


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.174|健康のことComment(0)Trackback

まだまだ冬でも早割!フィラリア&マダニ予防薬

2018/02/14(Wed)02:15

玄関先は雪!雪!雪!それでも、恒例のこのシーズンがやってきましたネ。

かかりつけ獣医さんで、フィラリア&マダニ予防薬の早割特典があるのです。(昨年のプロモーション記事はこちらから

おパグさんたちは森散歩やハイキングにも出かけるため、これらのお薬は(飼い主的に)必須です。そのため、少しでもお安く購入できるのは有り難い~。今年は出遅れたため、ディスカウントは15%ですが。

昨年と同様フィラリアにはHeartgard、マダニにはBravectoを購入しました。Heartgardは6月1日より1ヶ月おきに半年間、Bravectoは4月1日・6月24日・9月16日と3回に分けて与えます。

Hilary's Blend(手作り食用サプリ) $52.48
おやつ $11.99
Heartgard(ジャズミン、半年分) $44.04
早割 -$6.61
Bravecto (ジャズミン、2回分) $110.04
早割 -$16.51
Bravecto(ジャズミン、1回分) $55.02
早割 -$8.25
Heartgard(ナナ、半年分) $44.04
早割 -$6.61
Bravecto (ナナ、2回分) $110.04
早割 -$16.51
Bravecto(ナナ、1回分) $55.02
早割 -$8.25

小計 $419.93

これにプラス税金で合計 482.82ドル(42,000円ほど)です ・゚・(ノД`;)・゚・  診察ゼロでこのお値段ですョ (ノДT)アゥゥ
 
しかし、それ以上にショックだったのは、ナナ&ジャズの体重です。(前回の体重測定はこちらから)冬の間にジャズミン7.5キロ、ナナさん8.4キロと随分たくましく成長しておりました ∑('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビーン!!

雪でお散歩に出かけられない毎日は飽きてきましたョ。早く春になって、おパグさんの森散歩を復活させたいなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.167|健康のことComment(0)Trackback

ナナさん、定期健診に出かけたョ

2017/08/14(Mon)08:15

少し前までは病院の常連だったナナさんも、最近は健康優良児になりました。

珍しく、先生に会うのはナナ姐さんですョ。(昨年の定期健診記事はこちらから

角膜潰瘍完治のジャズ子さん、なぜかひとりで診察室へ入ろうと急ぎます。いつからそんなに病院が好きになったのかしらん。

ところで、この日はびっくりしたことがありました。ナナさんを診察した先生(産休中のかかりつけ医さんに代わり別の先生です)が「ナナさんは犬歯がないから舌が出てるのねぇ」と。飼い主はいままで、ナナさんの舌はしゃくれのせいだと思っておりました。すると先生は「ジャズミンだってしゃくれてるけど、舌は出ていないでしょ?」と。

たしかにナナさん、犬歯がありません。犬歯は舌を(口から出ないように)止めるストッパーのような働きもしているそうで。でもオトモダチみんなに言わせれば「ナナさんの舌は異状に長いから、犬歯があっても舌はでてると思うョ」とΣ(゚口゚; たしかにそうかもしれませんネ。

さて、本日のお会計です。

診察料 68$
レプトスピラ症予防接種  21$

税金をプラスして 合計102.33ドル( 9,000円ほど)。

さらにマダニ&フィラリア検査 61.85$ もお願いし、こちらは71.11ドル(6,000円ほど)。

合計15,000円の出費です。

お会計を待っている際、待合室にエアデールのわんちゃんが入ってきたのです。すると、大人しくしていたナナさんが小さな声で遠吠えを始めました。

エアデールは似ているけれど、Yogiじゃないんだョ!大きなYogiにかなり興奮していたナナさんです。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.106|健康のことComment(1)Trackback

角膜潰瘍再発のジャズも復活したョ

2017/08/11(Fri)03:30

色々と書きたいことはあるのですが、7月のことも書ききれないうちに8月突入してしまいましたョ。(;´Д`A ```

この日は再発したジャズの角膜潰瘍チェックアップのため、家族総出でかかりつけ医さんのところへお邪魔してきました。(前回の通院記事はこちらから

お薬をチェンジした効果があらわれ、傷もほぼ綺麗になっているとのこと。先生も「今日はプラズマ点眼かな・・・」と思っていたらしいのですが、無事プラズマ点眼を免れてよかったです。

それではお会計です。

おやつ $11.99
診察費用 $46.50  
フルオレセイン染色検査 $16.50 

税金をプラスして、合計86.22ドル(7,500円ほど)でした。

その後も5日ほど点眼を続け、無事復活したジャズ子さん。しかし、大事を取ってまだグルーミングサロンはお休みです。

なかなかパグ臭が漂ってきましたので、近いうちに連れて行こうとは思います。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.103|健康のことComment(0)Trackback

ジャズミン、角膜潰瘍完治せずお薬チェンジ

2017/07/21(Fri)06:45

角膜潰瘍チェックアップのため、再び獣医さんへ。(前回の診察記事はこちらから)ナナ姐さん&サブ飼い主さんも一緒でしたョ。

この日ショックを受けたのは、ジャズの角膜潰瘍が全く良くなっていなかったこと 。・゚・(ノД`)・゚・。フルオレセイン染色検査でも傷を確認できました。

一番初めに角膜潰瘍で受診した際には、同じ目薬がよく効きました。しかし、2回目の今回は抵抗力が生まれ、目薬の効果が薄くなっているそうです。

先生の提案で新しいお薬にチェンジし、様子をみることになりました。もしこのお薬で効果がみられない場合は、プラズマ点眼も視野に入れた方がよいとのこと。ジャズから採血した血液を遠心分離器にかけ、採取した血漿(プラズマ)を目薬にして点眼するというような説明でした。飼い主は初めてプラズマ点眼の話を知りました。

他治療方法もいくつか提案してもらいましたが、色々なオプションがありすぎて頭を整理しなければいけません。新しいお薬に効果が見られない場合は、専門医にアポイントを取ろうとサブ飼い主さんと話をしています。

本日のお会計です。

シワ拭き用シート $20
Isopto Atropine 点眼液 $20.72
B.N.P. 軟膏  $28.42

税金をプラスして、合計79.30ドル(7,000円ほど)でした。

お会計がいつもよりお安いので、受付のおねーさんに間違っているのではないかと確認してみましたが、大丈夫とのこと。しかし帰宅して詳細をチェックしたところ、診察料が入っておりません。なぜ?

(お薬を効きやすくさせるため)Isopto Atropine 点眼液で瞳孔を拡大させるそうです。5分ほど待ってから、抗生物質入りB.N.P. 軟膏を目に塗ります。感染を避けるため、軟膏は手で触ってはいけません。軟膏をチューブから押し出し、直接ジャズの目へ。まぶたを閉じさせ、(まぶたで)お薬をカットするという少々コツのいる作業です。

この日、嬉しかったこともありました。体重測定でジャズは引き続き16lb(7.25kg)、ナナさんは17.8lb(8.07kg)とダイエットの成果がみられました。ナナさんは前回測定の18.2lb (8.3kg)と比較すると、 良い感じで減量できているのではないかなぁ。(5月の体重測定記事はこちらから

新しいお薬の効果があらわれているかどうかを確認するため、再度のチェックアップは3日後です。


おまけ

モスクワ出張中のオトモダチより。モスクワのとあるお店では、ナポレオン・パグが販売されていたそうです。若干怖いョ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.102|健康のことComment(4)Trackback