忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

春の山へおパグさんとハイキングに出かけたョ(後編)

2017/05/06(Sat)00:50

お腹も空いてきたところで、晴天の中ピクニックも楽しみました (^Q^) いただきまーす(山ハイキング前編はこちらから
 
わんこたちにも、ミニおにぎりを持参です。

飼い主たちが各自持ち寄ったお弁当をシェアしている間は、テーブル周辺で猛スピードの鬼ごっこに勤しむわんこたち ε==================((((´ー`)
 
おパグが怠け者だという人は、本当のおパグさんを知らないのかもしれません。猟犬のウェルシュテリアと山中でキープアップできるアスリートな犬、それが動けるデブパグですョ。

Au Diable Vertは、ハイキングは苦手・・・という方でも大丈夫。広大な芝生でわんこたちをフリーで遊ばせることができます。

ここでもまた、一切の拾い食いのないナナ姐さん。ナナさんよ、我が家のバックヤードの芝生とこの芝生ではなにが違うのですか?

夏は空中自転車、パドルボード、カヤック、浮き輪で川下り。冬の間はそり、アイススケート、バックカントリー山スキー、クロスカントリースキー、スノーシューなど、アクティビティも盛りだくさんです。 

敷地内の牛さんが、横ではオーガニックビーフとして販売されていたりとなかなかシュールではありますが (^▽^;)

ちなみに、オーナーさんのわんちゃん(名前不明)も敷地内でオフリーシュ。ものすごくフレンドリーで、駐車場やテラスでゲストさんたちを迎えてくれます。

紅葉シーズンは一段と景色が綺麗だろうなぁ。

宿泊施設はシャワー&トイレ付きのコテージから、山小屋、ツリーハウス、ポッド、キャンプサイトまでお好みで~。わんこも宿泊OKです \(^▽^)/

モントリオールからものすごく近いという訳ではないですが、犬飼いさんは絶対に訪れるべき!オススメの施設です。

近隣には可愛いダウンタウンやワイナリーもありますので、今度はみんなでお泊り旅行を計画したいナ。
 

おまけ

たくさん撮ったお写真のひとつをズームしたところ・・・犬ではない、よくわからない何かが写っていたこの衝撃 (;´Д`A ```


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.67|お出かけComment(2)Trackback

春の山へおパグさんとハイキングに出かけたョ(前編)

2017/05/05(Fri)00:45

お天気の良かった週末には、オトモダチ5人でAu Diable Vertまでハイキングに出かけてきましたョ ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

モントリオールからは車で片道2時間ほど。アメリカ国境のすぐ側です。

Au Diable Vertはトレイルや宿泊施設などもわんこウェルカム&オフリーシュがOKで、犬飼いさんたちには有名な施設のようですネ。(トレイルはわんこOKでも、オフリーシュNGの場所が多いので)

山中のトレイルは何種類かあり、きちんと色分けがされています。

さぁトレイル使用料の5$を支払い、ハイキングをスタートしましょ~。(わんこはトレイル使用料無料です)

そしてこの日は、Yogiも完全オフリーシュ・デビューとなりました O(≧▽≦)O 

水が大好きなYogiは、自ら率先して川へ入っていきますョ。水しぶきをあげて勢いよく駆け回り、本当に楽しそう。
 
水が苦手なパグは、対岸から自由なYogiを見つめるばかり・・・(;´Д`A ```

ジャズはひとりで橋を渡ったりすることに、抵抗はありません。プリンセスナナさんのみ、ぬかるみや橋の手前で誰かしらに抱っこされ、足が汚れないように運ばれました。

ナナさんは抱っこしてあげないと、橋の手前で来た道を戻り始めますから (゚-゚;)ウーン

そんな面倒なナナさんも、ハイキングではパックリーダーです。

みんなを先導しつつも時々振り返りながら、飼い主たちがついて来ているのを確認します。(ナナさんは地図を見ていませんから)分岐点で道を間違っても「こっちだよー」と伝えると猛ダッシュで追いかけてきて、また先頭で道案内。ナナさん、年長者ですからネ!

そしてこの間も、一切の拾い食いはありません!!!! ナナさん、自然の中では生まれ変わったパグだなぁ ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

駐車場はいっぱいでしたが、山が広いためにハイキング中はあまりわんちゃんたちとすれ違うことはありませんでした。トレイルもほぼ貸切状態です。

リコール(呼び戻し)が出来ればおやつをもらい、また自由に駆け回る・・・の繰り返し。山でも、とてもよいトレーニングになりました。

ハイキング記事続きます。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.66|お出かけComment(1)Trackback

拾い食いを忘れた?ナナ姐さん

2017/05/04(Thu)01:10

冬から春を一瞬ですっとばし、いきなり初夏なモントリオールです。

日の入りも20時くらいで夜も明るく、昼間の気温も25度まで上がったり~。でも気温は翌週急下降で、再び冬に舞い戻るのもモントリオール。・゚・(ノД`)・゚・。

とりあえずお天気の良い日のみ、夕方もディナー後に森散歩を楽んでいます。

ナナさんは他のわんちゃんたちを追いかけて遊んだり、自由にトレイルを行き来したり。オフリーシュで、今まで出来なかったことが可能になりました。(初めての完全オフリーシュ散歩記事はこちらから

しかも、やっぱり拾い食いはゼロ!!!! 森散策に忙しすぎるのか? オフリーシュが楽しすぎるのか? たまに落ちている吸殻や木の実などには見向きもしませんョ。

足が汚れたり濡れるのを嫌うナナさんは、うまく木の橋を渡ることも覚えました。

かなりぐらぐらしているので、リーシュに繋がれていると渡る事を拒否していたナナ姐さん。(今までは飼い主が抱っこで渡っていました)慎重ではありますが、オフリーシュでは自らが橋を渡るという行為に成功です。

いつも飼い主の側にぴったりくっつく事が多い臆病なジャズミンも、ナナさんが一緒だと遠くまでダッシュする回数も増えたような気がします。

おパグさんたちもこうやって成長していくんだなぁ、と感激です。

そして、森ではふたりが本当に楽しそうにしています。こんなに喜んでくれるなら、毎週どころか数日おきにでも連れて来てあげたいナ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.65|お出かけComment(0)Trackback

ジャズの兄弟、パグのキングコングくんとお散歩したョ

2017/05/03(Wed)00:20

我が家の数軒先で暮らすキングコングくん。奇跡的にジャズの5つ子兄弟のひとりです。(生まれた当初のジャズ&キングコングの様子はこちらから

ご近所さんなのでよくお散歩中に遭遇するのですが、飼い主はお散歩中に携帯電話を持っていないことが多く、ほぼお写真がありません。

この日は珍しくポケットに電話が入っており、みんなでハイチーズ。

他のわんちゃんが苦手なジャズミンも、キングコングにはかなり心を許していると思われます。遠くからキングコングが見えると、尻尾ぶんぶんで近づいていきますョ。

そしてキングコングくん、なんだか小パグになっておりました。キングコングママに尋ねたところ、冬の間に見事ダイエットに成功したらしー。(2年前の巨大キングコングくんはこちらからそれともナナ&ジャズが巨大化したからなのか・・・。

ナナ&ジャズもダイエットがんばろうネ!


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.64|おパグな日常のことComment(0)Trackback

ナナ姐さん、太りすぎが原因で負傷する

2017/05/02(Tue)01:10

ナナさん&ジャズと一緒に森散歩に出かけた翌日、サブ飼い主さんがわーわー騒いでいます。(森散歩記事はこちらから

ナナさん、脇の下に炎症をおこしていました。少しわかりづらいかもしれませんが、毛の下の皮膚が剝けてしまっています。これは皮膚病?アレルギー?

傷に気づいたのが深夜だったため、消毒をしてからとりあえずのPolysporin(ぽりすぽりん)。Polysporinは抗生物質入りの軟膏といった感じでしょうか。擦り傷、切り傷、火傷、麻疹、かぶれ、日焼けなどに使われる北米の常備薬です。

翌日かかりつけ医さんへ電話しようかと思い、注意して確認したところ、炎症は片側だけでなく両方の脇の下にできているのですョ。

ナナさんの皮膚のただれの原因が、まさかのハーネスだったとは!!!!

今まではeasywalkハーネスのSサイズを使用していたのですが、太ったせいでハーネスが少しきついかなぁと思っていた飼い主でした。急いで、1サイズUPのS/Mサイズを購入に行きましたョ。(SサイズとMサイズの中間にS/Mサイズというサイズがあります)

きついと思っていたSサイズと比べると、S/Mサイズはかなり分厚いです。まあ、easywalkハーネスに可愛さを求めてはいけません。引っ張り防止の機能で勝負!(easywalkハーネスについての記事はこちらから)しかし、もっと衝撃的だったのはこの後です。

「easywalkハーネスってこんなだったっけ?」と、Yogiママに連絡をしたのです。飼い主、Yogiのeasywalkハーネスも細身な記憶がありました。

すると「Yogi着用のサイズは(ナナさんがきつくて負傷した)Sサイズ」 と返信がきたではないですか・・・Σ(|||▽||| ) 

パグの体格が、軽くウェルシュテリアを追い越しましたΣ(д゚||)ガーンΣ(  ||)ガーンΣ(||゚д)ガーンΣ(||゚Д゚||)ガーン
 
※傷はこの後かさぶたになりました。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.63|健康のことComment(0)Trackback