忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

飼い主&サブ飼い主さんの記念日レストラン

2017/08/16(Wed)00:30

ナナ&ジャズにはお留守番をお願いし、飼い主&サブ飼い主さんは久しぶりにふたりだけでHVORへ出かけてきましたョ。

HVORはデンマーク語の「hvor = where」からインスピレーションされたレストラン。 オープン当初から何人ものオトモダチにおすすめされていたのですが、なかなかタイミングがあわず、やっと訪問することができました。

地元のオーガニックフードを使ったお料理は週替りだそうで、テラスの家庭菜園で採れるお野菜やハーブもふんだんに使われています。
 
店内はミニマリズムのコンセプトでデザインされ、飼い主のテンションも上がります。モントリオールのレストランシーンによくある、ごてごての内装に吐き気を覚える飼い主です。

飼い主たちが到着した午後7時にはゲストもまばらでしたが、30分ほどで満席に。

シェフは和食からもかなりの影響を受け、和を感じさせるフュージョンなメニューも多いのだそうです。テラスで紫蘇も栽培していますから!
 
飼い主たちは、ワインペアリング付の150ドルのコースをお願いしました。(お食事のみは100ドルです)

ポーションも丁度よく、全体的に味も濃くなく(カナダでは重要)、バランスがとれた数々のお料理にバカの一つ覚えで美味しいの連呼です。

しかも、デザートも甘ったるくなく(これまた重要)、日本人にはぴったりのレストランかと思います。「もうひとつ食べられるくらい美味しいョ!!!」と担当サーバーのお兄さんに伝えたところ、サービスで追加デザートを持ってきてくれました。イケメンで気配りができて、最高ですナ。

Valet Parking、カクテル、食後のハーブティなどをプラスし、お会計はふたりで合計500ドル(税・チップ込み)。そりゃ、これで美味しくないとキレるレベルです。しかし500ドルを払っても、うーん・・・と感じるお店が点在するのがモントリオールですからネ。というか、カナダの物価は本当におかしいと思います。

モントリオールのレストランをあまりオトモダチにはオススメしない飼い主ですが、こちらは大切な人へのおもてなしや、記念日などの特別なシーンに利用できますョ。

そして飼い主&サブ飼い主さんは、またデンマークへ旅行したくなりました。来年夏あたりにスウェーデン&デンマークに行きたいなぁ。


おまけ

飼い主オフィス用にパグマグを購入しました。が、サブ飼い主さんにパクられました Σ(゚口゚;


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.107|お出かけComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字