忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

岩に出くわすと、ポーズせずにはいられないおパグさん

2017/05/11(Thu)01:10

森散歩でのオフリーシュも慣れたもの。この日は、90分間完全オフリーシュを楽しみました。

しつこいですが、この間の拾い食いゼロですョ!あんなに悩んでいた飼い主の記憶から、ナナさん=拾い食いパグ、という方程式が消えてしまいそうです。でもやっぱりバックヤードでは、木の実をむしゃむしゃしてくれます。

パックリーダーのナナさんは、飼い主とジャズよりも先にずんずん森へ入っていきます。時々ちらちらと振り返りながら飼い主たちが付いて来るのを確認し、お互い視界に入る距離を保ちます。

でも岩に出くわすと、なぜか飼い主をずっと待ち続け、その場でポージングしてくれるナナ姐さんです。

そうなると、ジャズミンも負けじと一緒に岩へジャンプし、ふたりで飼い主を見つめます。

岩=ポージング=おやつちょーだいの顔。

それが癖になってしまったのか?森の至る所で岩を見つけては、ジャンプし続けるおパグさん。所々でそれが休憩にもなるわけで、飼い主は今のところそのままにしています。
  
水が嫌いなナナさんは、川辺の岩には登りません。岩に近づいても、さっと踵を返します。
 
こういうところ、ちゃんとわかっているんだなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.68|お出かけComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字