忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

わんこも楽しめる、冬の自然公園でカナダ的休日の過ごし方

2017/02/02(Thu)01:00

この日はナナ&ジャズにお留守番をお願いし、オトモダチと自然公園のトレイルへ出掛けてきましたョ。

Cap-Saint-Jacques Nature Parkは、モントリオール最大規模の公園です。(駐車場のみ有料)

公園内にはクロスカントリースキー、スノーシューズ、ハイキング用のトレイルが数種類完備され、自分で好みの距離を選べるようになっています。(有料トレイル記事はこちらから

割合は、クロスカントリースキーの方が断然多いです。スキーやスノーシューズも公園内でレンタルできるので、手ぶらで来られた方でも楽しめますョ。

トレイルもきちんと手入れがされているらしく、時々圧雪車も通っておりました。

スタート地点から2-30分ほど歩けば、最初の休憩スポットである小さな小屋が見えてきます。

店内にはテーブルが4、5つくらいかな。手作りのクレープやスープをいただくことができます。

小屋からしばらく進むと壮大なビーチが開けてきます。(このお写真は水が凍っている状態です)公園の3/4は水に面しているそうです。

そこからもう少し進むと、今度は石造りのお城に到着します。お城の裏手にも湖が広がっているので、夏はこの辺りでピクニックも良いですネ。

お城の中には、ボーイスカウト&ガールスカウトの子供達で運営されているカフェ(というか売店)が入っています。ここには自分のお弁当を持ち込んでも良いらしー。

お部屋の真ん中には大きな暖炉を囲むようにソファがあり、とても暖まりました。
 
スキートレイルにわんこは入ることができませんが、通常のハイキングトレイルとスノーシューズトレイルではわんこも同伴可能です (=TェT=) (公園内でのオフリーシュは禁止されています)

やはり寒いからだろうと思いますが、コートを着たり、スノーシューズを履いているわんちゃんが多かったです。

ナナ&ジャズは長時間雪の中を歩いてくれないので、こういう専用キャリアに入れてあげればよいのかも?(後ろのキャリアにはベイビーが乗っています)しかし、我が家にこのようなグッズは持ち合わせておりませんので、もう少し暖かくなってからおパグさんたちを連れてきてあげる予定です。

帰宅後は、ナナさんが飼い主にべったりでした。ナナさん&ジャズ子、お留守番どうもありがとう。A(*゚ー゚*)R(ー゚* )I(゚ )G( )A( ゚)T(* ゚ー)O(*゚▽゚*)ノ~☆


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.23|お出かけComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字