忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

おパグさんと行くChalet Life(St-Jean Baptiste Weekend コテージ編)

2018/07/03(Tue)01:15

先週のロングウィークエンドを利用し、おパグさんと再び3泊4日の小旅行にやってきましたョ。(前回のケベックシティ・コテージ記事前編後編はこちらから

今回は、イースタン・タウンシップスにある小さなウォーターフロント・コテージをチョイスです。

紅葉で有名なイースタン・タウンシップスは、英仏両国の文化が融合する別荘地。こちらにはケベックの有名なワイナリーも密集し、通称ワイン街道とも呼ばれているそうな。

しかし、飼い主がイースタン・タウンシップスを選んだ理由は、ワイナリー巡りでも美しい景観でもありません。「蚊」がただひとつの理由です。

詳しい理由は分からないのですが、ケベコワに尋ねてもみなさん、(モントリオール比)「蚊が少ない」とコメントするのです。昨年にSuttonを訪れた際にも、飼い主は蚊がいない事実にびっくりでしたから。(蚊のいない夏ハイキング記事はこちらから

さて、事前のネット情報では、こちらのコテージは3ベッドルーム物件で6名まで宿泊できるとのこと。

しかし実際のリビングルームが非常に小さく、飼い主、サブ飼い主さん、ナナ、ジャズだけでソファはかなり窮屈でした。6人+わんの家族宿泊時はどうするのだろうか・・・。

そんなお部屋小さめ物件ですが、バックヤードから広がる景色は壮大です!

日が沈む頃。午後8時半~9時くらいかな。

次第にピンクの夕焼けが大きくなります。

日の出は朝4時半頃かな。

おパグさんがトイレに起こしてくれるお陰で、息をのむほど美しい朝焼けを拝む見ることができました。

雨が降ったり止んだりで、決してお天気が良いとは言えない3連休でしたが、大変リラックスできたと思います。(昨年の雨降りコテージ記事はこちらから

コテージ近くにはファーマーズマーケットも点在し、ケベック産フレッシュ苺もたくさん購入です。

(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ

やはり苺はアメリカ産ではなく、ケベック産の方が甘くて美味しいな。

旅行記、続きます。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.200|お出かけComment(2)Trackback

Comment

うわーうわーうわー!

2018/07/03(Tue)10:23

すっかりご無沙汰してますf^_^;

素敵な場所ですね!
水辺に近いのに蚊が少ないなんて
魅力的!!お魚たくさんいるのかな?
苺、美味しそうですね(*´Д`*)

No.1|by ロドリゲス華南|URLMailEdit

Re:うわーうわーうわー!

2018/07/04(Wed)02:50

華南さん

日本は梅雨明けして余計に暑くなってますねー。

なぜかイースタンタウンシップスというエリアは蚊が少なくて、夏場は穴場みたいです。みなさん、広い湖にボートで繰り出してフィッシングしていました。

ナナ&ジャズは自ら水に入らないので、少し残念です。

無題

2018/07/04(Wed)00:48

こんばんは。
きれいな朝焼けですねー素晴らしいです。
いちご、うまそ〜

No.2|by ふーむ|URLMailEdit

Re:無題

2018/07/04(Wed)02:52

ふーむさん

おパグさんが早起きしてくれるおかげで、きれいな朝焼けが見れました。自分だけだと、目覚ましでも起きていないと思います(汗)

はなちゃん&とろちゃんの旅行も楽しそうでしたね!ごはんも豪華!

コテージも、誰かがお食事を運んできてくれたら最高なのにー。
Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字