忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

おパグさんと一緒に、東京ドーム34個分の自然公園へ出かけてきたョ

2017/06/03(Sat)05:55

この日は4人と4匹で、自然公園(ネイチャーパーク)のトレイルへ出かけてきましたョ。(冬の自然公園散策記事はこちらから

お邪魔したBois-de-Liesse Nature Parkは、前回のCap-Saint-Jacques Nature Parkと比較するとほぼ半分のサイズです。それでも敷地は390エーカーもあり、これは東京ドーム34個分に匹敵するそうな。

トレイルを歩いているだけで、なんだか軽井沢へ遊びに来たような気分になりますネ。(1年前の軽井沢旅行記はこちらから

湿地帯にかかるこの橋は「Les passerelles japonaises」(日本の歩道橋?)と言うような名前が付けられておりました。何が日本なのかはよくわかりませんが、言われてみると確かに日本っぽい????

みんなと一緒に少し歩いたところで、混雑を避けるために早めのランチタイムです。

オトモダチがおパグさん用にと、おにぎりを作ってきてくれました (o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う

おにぎりの他にも、いんげんやチェリートマトを食べまくるおパグさん。

この自然公園には、ピクニックテーブルがたくさん用意されてあるのが良いですネ!

小休憩の後は、再びトレイルを歩きます。

森の中には蚊がたくさん飛んでいるので、虫除けスプレーは必須です。そして、日焼け止めも忘れずに~。しかし服の上からも刺されてしまうため、あんまり虫除けスプレーの効果はありません。

敷地内のトレイルはほぼフラットで、非常に歩きやすいです。また、水辺を歩いたり森の中を横切ったりと景色も変わるため、長時間歩いても退屈しませんョ。

園内はセクションごとに分かれているので、ほんの少しだけ歩きたいという方にもぴったりです。

わんこはリーシュに繋がねばなりませんが、公園内はサイクリストも多いため、オフリーシュが出来たとしても(エリアによっては)少し躊躇してしまうなぁ。サイクリストと完全に分かれたトレイルをもっと増やして欲しいですが、入園無料なので仕方ありませんネ。

お昼をまわると段々日差しも強くなってきましたので、次回はもう少し早めのスタートがベストかな。

水辺にかかる橋にとても良い雰囲気のおふたりですが、すぐ側ではおパグのガハガハ音がMAXでした。雰囲気をぶち壊してしまい、すいません。

心配していたジャズ子も、ハイキング中はたくさんお水休憩を取ってくれて一安心。

おパグさんと一緒に少しずつ、モントリオールの自然公園を制覇していきたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.82|お出かけComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字