忍者ブログ

ナナとジャズ、そして時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

ニューヨーク旅行記(Mystic ビーチ編)

2018/08/15(Wed)00:10

7月のこと。飼い主は再び、ニューヨークまでバケーションに出かけてきました。(前回のニューヨーク旅行記はこちらから

姪っ子1号ちゃんが大好きな恐怖のエマちゃんも一緒に、みんなでコネチカット州・ミスティックへGO!

と、その前に。甥っ子1号くん&姪っ子1号ちゃんリクエストにより、ファミリー向けの小さめビーチへ寄り道しました。

Eastern Point Beachは砂がさらさらで非常に柔らかく、水の透明度も最高です ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

近隣に大きな有名ビーチも点在しているのですが、飼い主たちはわざわざ小規模ビーチを選びましたョ。大規模ビーチのレビューにあるような馬鹿騒ぎもなく、違法喫煙者もおらず。ライフガードさんたちもきちんと利用者たちをチェックされていました。

みなさんのマナーもよく、砂浜のゴミもゼロ!とても気持ちよく利用することができました。

ちなみにビーチ自体は無料ですが、隣接する駐車場は1日20ドルがかかります。また、浮き輪の使用は認められておりません。

日差しは強いのですが、海水の温度はかなり冷たいです。数時間で真っ黒になり、日焼け止めが意味をなしておりません。

それでは、アメリカ初ビーチで大満足な甥っ子1号くん&姪っ子1号ちゃんを連れ、目的地のミスティックへ出発しましょう ☆ミ(o*・ω・)ノイッテキマ-ス!!


アイコンをポチッとしていただけると嬉しいです +.(≧∀≦)゚+.゚
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.210|お出かけComment(0)Trackback

おパグさんと行くChalet Life(St-Jean Baptiste Weekend ロッククライマー・パグ編)

2018/07/04(Wed)02:40

今回宿泊したコテージも、徒歩10秒でトレイルが広がるという素晴らしいロケーション!(コテージ記事 前編はこちらから

到着早々、蚊のいないトレイルでお散歩できると喜んでいたのですが、入口にまさかの巨大サインが掲げられているではないですか ギャァ━━━━(艸゚Д゚ll)━━━━ァァ!!

政府ロゴ入りマダニ注意看板を目撃し、このトレイルを利用する勇気はありません ヒィィィィ∑(゚Д゚ll)

気を取り直してAu Diable Vertまでドライブし、おパグさんたちをオフリーシュ・ハイクへ連れ出しました。(前回のAu Diable Vertハイキング記事はこちらから
 
やはり森の中で駆け回るナナ&ジャズは生き生きしています。

この日一番驚いたのは、突然ジャズミンがロッククライミングを始めたこと。

一瞬のうちに猛スピードで高い位置まで上手に岩をよじ登り、飼い主&サブ飼い主さんふたりでびっくりです。
 
しかも、ジャズミンが下りてきたと思ったら、今度はナナ&ジャズがふたり揃って忍者パグと化しました。
 
今までAu Diable Vertには何度か訪れており、同じハイキングコースを歩きます。なぜこの日だけ突然岩を登り始めたのかはわかりませんが、とりあえず怪我なく楽しめて良かったです。

今度はいつ、みんなでコテージに行けるかな?


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.201|お出かけComment(0)Trackback

おパグさんと行くChalet Life(St-Jean Baptiste Weekend コテージ編)

2018/07/03(Tue)01:15

先週のロングウィークエンドを利用し、おパグさんと再び3泊4日の小旅行にやってきましたョ。(前回のケベックシティ・コテージ記事前編後編はこちらから

今回は、イースタン・タウンシップスにある小さなウォーターフロント・コテージをチョイスです。

紅葉で有名なイースタン・タウンシップスは、英仏両国の文化が融合する別荘地。こちらにはケベックの有名なワイナリーも密集し、通称ワイン街道とも呼ばれているそうな。

しかし、飼い主がイースタン・タウンシップスを選んだ理由は、ワイナリー巡りでも美しい景観でもありません。「蚊」がただひとつの理由です。

詳しい理由は分からないのですが、ケベコワに尋ねてもみなさん、(モントリオール比)「蚊が少ない」とコメントするのです。昨年にSuttonを訪れた際にも、飼い主は蚊がいない事実にびっくりでしたから。(蚊のいない夏ハイキング記事はこちらから

さて、事前のネット情報では、こちらのコテージは3ベッドルーム物件で6名まで宿泊できるとのこと。

しかし実際のリビングルームが非常に小さく、飼い主、サブ飼い主さん、ナナ、ジャズだけでソファはかなり窮屈でした。6人+わんの家族宿泊時はどうするのだろうか・・・。

そんなお部屋小さめ物件ですが、バックヤードから広がる景色は壮大です!

日が沈む頃。午後8時半~9時くらいかな。

次第にピンクの夕焼けが大きくなります。

日の出は朝4時半頃かな。

おパグさんがトイレに起こしてくれるお陰で、息をのむほど美しい朝焼けを拝む見ることができました。

雨が降ったり止んだりで、決してお天気が良いとは言えない3連休でしたが、大変リラックスできたと思います。(昨年の雨降りコテージ記事はこちらから

コテージ近くにはファーマーズマーケットも点在し、ケベック産フレッシュ苺もたくさん購入です。

(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ

やはり苺はアメリカ産ではなく、ケベック産の方が甘くて美味しいな。

旅行記、続きます。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.200|お出かけComment(2)Trackback

ナナさんのお誕生日ラン!おパグさんハッスルな夕方の森散歩

2018/06/22(Fri)02:30

これまた遡りますが、ナナ姐さんが5月7日にめでたく6歳になりました!!!

(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う!

平日は飼い主の仕事もあり、短めのお散歩が基本なのですが、この日はお誕生日スペシャルで仕事を早く切り上げ、ナナさん&ジャズを森散歩へ連れ出しました。

お誕生日ラン、ナナさんとジャズミンは楽しんでくれたかな? 

引き続き、ナナさんがパワフルな6歳を過ごせますように。
 
そして、ジャズミン共々ふたりが健康でありますように。

ナナさんのお陰で、サブ飼い主さんはパグという犬種を認めてくれるきっかけになりました。昔は飼い主がパグ愛について語っても、あんなぶさいく犬のどこか良いのか理解できない・・・と何度も言われておりましたから (・・;)

賢く心優しいナナさんは、いつも飼い主&サブ飼い主さんを驚かせてくれますョ。

ナナさんもジャズ子も、病気知らずで長生きしてネ!


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.190|お出かけComment(0)Trackback

恒例のお犬様森散歩シーズンは5月がピーク!

2018/06/20(Wed)04:00

5月上旬のこと。雪もすっかり溶けた近所の森へ、ナナさん&ジャズミンをお散歩に連れ出しました。(昨年の森散歩記事はこちらから
   
この日は日曜日だったかな?お天気の良い週末のため、駐車場は満車です。
   
森でオフリーシュ散歩の方は2~3匹の多頭飼いさんが多く、90分の滞在中には50匹ほどのわんちゃんにご挨拶した気がします。

森散歩中は、パックリーダーのナナさんがジャズを先導しますョ。

ナナさんは名前を呼ぶと直ぐこちらに舞い戻って来てくれることもあり、他わんちゃんグループへ合流したりと基本は好きにさせています。

ジャズは呼ばなくとも自然と戻ってくる or 飼い主の真横を歩くため、同じく自由です。
 
我が家のバックヤードでも十分駆け回ることができるとは言え、森でのおパグさんたちのテンションを目の当たりにすると、ここへ来ずにはいられません。

森では初めて、バーニーズ・マウンテン・ドッグのパピーちゃんにも会いました。 

後日お写真をシェアしたところ、Gaiaママにとても羨ましがられましたョ。

飼い主がおパグパピーに会って興奮するのと同じですものネ!

5月中旬にもなるとやはり森には蚊が大量発生し、かなり辛いお散歩コースになります。

夏の期間中に蚊がどこかに消えてくれないか、密かに願う飼い主です。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.189|お出かけComment(0)Trackback